Shoes、BOOTSの大集合

記録的な大雪が過ぎ、春の陽光が心地よいこのごろです。

Shoes、BOOTSの作品が大量に入荷です。

 

2013/1/26日のブログで「重量感のある腰周り・・・」と紹介しました

スリーアイレットのチャッカーブーツと同じ趣向で製作しました

スエードと、キップ素材との違いを見比べてください、腰革も同色BLKで

仕上げた<N>様の作品は重量感が際立ちます。

 

<S>様の作品、同じチャッカーブーツですが、上の作品はラウンドラスト、

こちらはちぜるラストで製作、アイレットもスリーに対しツーです。

素材もネービー&腰革は得意にしている馬革<赤>。艶っぽくなりますね

どちらもラストを生かした製作でした。

  

毎度様の<S>様、今回は素材をレベルアップ、フランス産の「アノネイ」を使用し

オックスフォードモデルを製作、羽の部分に少し手を加えています。ソールは伏せ縫いです。

さすがおしゃれ上級者です。まったく衣を楽しむイクロスのお客様すばらしい。

 

<N>様の作品、今回は遊んで見ましたね、ヒールの部分のパーツの

色を変えてみました。カントリーブーツにウエルトのダブル巻きは常識?

踵の重量感が増します、更にスリットを立ててみました

植えるとステッチも白糸でアクセント。

 

最後に腰革、馬革の<赤>。決まりです。

ちなみの甲革と同じ素材でベルトも製作しています。

まったく、衣を楽しむイクロスの大切なお客様、こだわりは半端でないです。

ありがとうございました。

<Y>様の作品です。ブライドルレザーの甲革を使用し製作

同色、同素材、同仕様で二足目です。このお色がカジュアルでもコーディがしやすいと

言うことで製作しました。このラストは甲を低くして足が前に行くのを抑え

指にに少し余裕が出る設計になっています、それが履きやすさに出ていると思います。

<S>様に作品です、仕事先でShoesの脱ぎ履きが多いことからスリップオンを要望

バンプモデルで製作に入りました、中敷には刺繍ネームでオリジナル性をアップ

さすが、衣を楽しむイクロスの大切なお客様です。

<S>様の作品、ワイズがヨーロッパ人の様にスマートで

国産の既成靴ではご苦労されていた様子、メジャーリングで採寸してみると

「当店のオーダーShoesでないとベストな靴は履けないですね」と製作に

入りました。「出来上がりましたよ」ためし履きをしていただきました

「ぴったりです」今まで体験した靴との違いを感じていただきました。

脱ぎ履きする時に空気がもれる音「シュ!」が出ます。

毎度様の<I>様のサイドエラステックブーツ、重量感を出すために

ウエルトのダブル巻き、スリットを立てて際立てました。

さすが、心得ています、なれたものです、製作にあたっても次々をイメージの

指示がでます。衣を楽しむお客様はすばらしい。

<>様の作品です。裾の狭いパンツで短めに穿くスタイルがはやっています

このブーツにぴったりでないでしょうか。プレーンなファスナーブーツ

足元を主張しないブーツはトップスを引き立てます。

さすが、衣を心得ているイクロスの大切なお客様。すばらしい。

baster について

紳士服の販売に携わり三十数年になります ファッションに関心を持ったのは学生時代のIVYでした 以来トラディショナルウエア一筋です。
カテゴリー: 新着情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です