赤馬腰革チャッカーブーツ

<S>さまの作品です。

この時期になりますとスエード素材の作品が増えてきます

紡毛素材のウエアが多くなる季節、スエードが最適な組み合わせです。

こちらも当店が得意にしていま馬革腰革赤を使用しました

生還ですね、ポイントになりますね。

ソールは雪国でのオールシーズン対応のセラミックを含んだ

タフソールをしよう、これからの季節に準備は怠りません。

空中遊泳の図?この角度決まりますね

まったく、衣を楽しむイクロスのお客様の美的センスは最高です。

 

<O>様もプレントウも一緒に出来上がってきました

昨年は冬対策オールシーズン用でチャッカーブーツを製作していました

 

今回はドレスモードで基本の形にセラミック配合のタフソールで製作

雪国でもお洒落に気を使います、酷寒でもけっしてゴム長ではないです。

さすが、衣を楽しむイクロスの大切なお客様は素敵です。

baster について

紳士服の販売に携わり三十数年になります ファッションに関心を持ったのは学生時代のIVYでした 以来トラディショナルウエア一筋です。
カテゴリー: 新着情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です